企業情報

沿革

2020年7月

社名を(株)レスターサプライチェーンソリューションに変更

2019年 4月

バイテックとUKCが経営統合し、レスターグループとなる

2018年 10月

VGO(PTT51%)およびVWPG(PTT50%+1株)に出資し連結化

2016年7月

(株)バイテックHDの株式の19.99%をパナソニック(株)へ譲渡

2015年10月

PTT(Taiwan)を設立

2014年10月

電子部品、電子機器事業を(株)バイテックに承継

2011年3月

(株)バイテックの全額出資会社となる

2010年11月

PTT(Shenzhen)を設立

2010年9月

本社を東京都渋谷区代々木から東京都品川区北品川へ移転

2009年7月

PTT(S&D HongKong)を設立

2009年6月

資本金を3億800万円に増資

2009年3月

パナソニック(株)の株式の85%を(株)バイテックへ譲渡、社名をPTT(株)に変更

2008年10月

社名をパナソニック テクノトレーディング(株)に変更

2005年2月

本社と東京営業所を統合 本社を東京都新宿区西新宿から東京都渋谷区代々木へ移転

2004年3月

ISO14001の認証を取得

2003年12月

九州営業所開設

2003年4月

松下 テクノトレーディング株式会社として事業統合
松下インターテクノ株式会社 沿革   松貿電子部品株式会社 沿革
ISO9001:2000の認証を取得 2002年 香港現地法人
松下科貿香港有限公司設立
  2000年 駒ヶ根物流センターを開設
  1999年 資本金を1億2,000万円に増資
  1998年 協立電業(株)の株式を松下電器産業(株)へ譲渡
松下電器産業(株)の全額出資会社となる
松下電器産業(株)国際商事本部から半導体事業の移管を行う
通商産業省関東通商産業局より輸入貢献企業表彰を受賞 1997年 駒ヶ根バックアップセンターを開設
香港駐在事務所を開設
松下電器産業(株)国際商事本部から輸入事業の移管を受ける 1996年  
本社を大阪より東京に移転 1995年  
パナシークエント(株)の事業を継承 1993年  
社名を松下インターテクノ(株)に変更 1992年 熊谷営業所を大宮に移転し大宮営業所とする
  1990年 熊谷営業所を開設、横浜営業所を開設

松下電器産業(株)と旧松下電器貿易(株)の合併により、

松下電器産業(株)の全額出資会社となる

1988年 松下電器産業(株)と旧松下電器貿易(株)の合併
  1986年 東北営業所を開設
松貿特機販売(株)の事業を継承 1985年  
資本金を1億円に増資 1983年 資本金を8,000万円に増資
本社を新宿区百人町から西新宿へ移転
中部営業所を開設 1982年 社名を松貿電子部品(株)に変更
資本金を5,000万円に増資 1981年 松本営業所を開設

社名を松貿機器(株)に変更
資本金3,975万円
(大阪松貿エンジニアリング(株)、

東京松貿エンジニアリング(株)を合併)

1980年  
  1979年 (株)三ツ波の株式を松下電器貿易(株)へ譲渡
新株主構成: 松下電器貿易(株)65%、協立電業(株)35%
  1976年 松貿電子部品販売(株)設立
資本金5,000万円
株主: 松下電器貿易(株)45%、協立電業(株)35%、(株)三ツ波20%
松貿機器販売(株)設立
資本金1,500万円
株主: 松下電器貿易(株)
1974年