調達業務受託サービス

事例紹介

当社は、単なる業務作業のアウトソーサーとは違い、調達業務のエキスパートとして大手国内メーカー様や海外企業様との経験を積み上げてまいりました。

コアスキルとなるそのナレッジを元に、最新のデジタル技術を用いた業務改善の提案やシステム構築を行っております。

 

IT開発

調達現場で必要な管理、資料、業務効率改善のためのサポートをいたします。

1.BPOでお客様が必要な管理をサポート

部材の調達管理、新製品立上管理、EOL部品管理データベース構築とデータアウトプット

 

2.各種ロスコストの見える化

材料発注ロス/EOL部材管理の過不足ロス/長期リードタイム (3ヵ月~6ヵ月)部材の発注ロスなど

 

3.手入力作業のRPA(ロボット)化

経理処理などのサイトへのアクセス・ダウンロードの実行、その後の集計まで RPA化を図り、業務効率アップ、ルーチン作業の漏れ防止を実現

EOL部品管理

お客様の既存リソースを活かしたデータ連携システムを構築します。

1.お客様向け独自データベースの構築対応

お客様のご要望・既存システム等に合わせてEOL管理のデータベースを構築
 

2.日々変動するデータのインプット作業の代行

所要、デリバリー情報、仕入先の在庫・仕掛情報を収集し、構築したデータベースのインプット作業を代行
 

3.アウトプットデータの作成対応

データベースを活用し、関係各部門からの要求に応じたアウトプットデータの作成

金型管理

お客様の管理コスト削減とBCPに貢献いたします。

  • ローコストオペレーション
    お客様の社員→RSC社員
     
  • 金型状況の見える化 
    IT/DBを用いた最終貸与先までの管理
     
  • 生涯管理 
    金型発生から廃棄まで一貫した管理

金型管理運用とITツール

金型貸与先のサプライチェーンの見える化を実現いたします。

貸与資産(金型)管理を当社の仕組で、効率的に低コストで改善いたします。

貸与資産管理の仕組構築(ソフト/ツールの開発・販売)